北京,上海,重慶と並ぶ中央政府の4大直轄市の一つである天津市は,首都の北京と隣接し,また渤海湾に面しているため,古くから華北最大の貿易港を持つ海外の玄関口として栄えてきた。国内総生産(GDP)の伸び率が,中国31の省地区でトップレベルである天津市は,今や中国の中でも最も経済成長の速い地区といえる。
 その経済成長を支える天津市に位置する多くの開発区の中でも,近年,多くの日本企業が進出地として特に注目しているのが西青経済技術開発区だ(XEDA)。20数年の歴史を持つ西青経済技術開発区には,既に2500社以上の企業が進出。日本企業の数も160社を超え,なおかつ頻繁に工場の開所式が行われている。利便性の高さや豊富な人材,さらには大企業ばかりか中小企業にも手厚いサポートを行う西青経済技術開発区。

TOPICS

  • 天津西青開発区より西日本豪雨被害へのお見舞い状 天津西青経済技術開発区管理委員会   天津西青経済技術開発区の各日系企業及び日本本社へ: 2018年74日から、西日本の広島、岡山など11の府県を中心に発生した歴史にまれな豪雨災害に遭われ、現地の人々の命と財産に重大な損害を与え、現地企業にも深刻な損害を与えました。それに対し、我々は非常に関心を持ち、被害者や被害企業に対して、心からお見舞いを申し上げます。 災害は情け容赦もないが、世の中には情けがあります。災害の死者に深い哀悼の意を表し、傷者も早期に回復し、被害を受けた企業が一日も早く生産を再開し、災害後の再建が順調に進むことをお祈り申し上げます。 私たちは日本の豪雨災害に注目し、災害が発生次第、特別チームを設立し ...
    Posted Jul 17, 2018, 7:38 PM by Peng Mu
  • 中国自動車産業セミナー 主催:国家級・天津西青経済技術開発区管理委員会 電動化と知能化が変える中国自動車業界 中国の自動車市場は世界最大の市場であると同時に、世界の自動車メーカーが競合する激戦区でもあります。中国自動車市場は、「中国製造2025」や「インターネット+」など一連の政府重点産業政策に牽引され、自動車の電動化と知能化が急速に進展しています。 本セミナーでは、第1部として中国自動車研究の第一線の野村総研の張翼氏より、既存自動車メーカーの取り組みやネット企業など異業種からの新規参入について最新の動向をお届けします。 第2では、トヨタ自動車の第4工場建設やワーゲン(VW)の進出で盛り上がる天津市の最新動向を天津西青開発区よりご説明します ...
    Posted Jun 27, 2018, 9:30 PM by Peng Mu
  • 日中人工知能(AI)&ロボット国際フォーラム 日中人工知能(AI)&ロボット国際フォーラム この度、一般社団法人日本華人華僑創新協会及び「日中人工知能(AI)&ロボット国際フォーラム」推進委員会は、日中間の経済活性化をさらに促進し、日中間相互依存持続的経済発展の需要を積極的に生かすため、日本の中小企業をはじめ、創新創業者企業との経済協力をより一層促進させるための国際交流フォーラムの導入を実施し、東京にて「日中人工知能(AI)&ロボット国際フォーラム」を開催することとなりました。 日中両国人工知能(AI)&ロボット業界において、技術、市場の連携を深め、両国間の協力と協調的発展を促進する業界指導者及び学会研究者を中心に、技術と社会の発展に関する課題を討論する場を提供するとともに日本と中国の人工知能 ...
    Posted Jun 5, 2017, 12:44 AM by Peng Mu
Showing posts 1 - 3 of 16. View more »


三井住友銀行(中国)有限公司
天津支店 

天津市の活性化を支援
非日系企業との取引拡大へ